こんばんは、ビットコイン大好き、ビットコイナー滝川@マネテク!です。

いや〜、今週のビットコインは強かったですね〜。
1週間前は1BTCが65万円くらいだったのが、今や86万円です。
1週間で1.3倍以上ですから、とんでもない上昇率です。

ハードフォークまでは上昇相場を維持か

ここのところ一本調子で上げてきているので、チャートを見る限り、どこかで調整が入るのが普通だと思いますが、そんな常識すら通用しないくらい強いのが今のビットコインかもしれません。
とりあえず今月予定しているハードフォークに向けて権利取りの買い需要は旺盛な水準を維持しそうなので、その後下がる局面があれば押し目を入れる感じでしょうか。

そろそろ約定したい

私もなんだかんだ言ってここ2か月ほど約定できていないので、正直そろそろ約定したいです(笑)。
平均約定単価が一気に上がってしまいそうですが、もう1BTCが50万円以下で買えることは二度と無い、と言われても何ら不思議はない、というのが今の相場だと思います。

だいぱぱ式FXを手仕舞いたい(笑)

そして以前記事にも書きましたが、FXでEUR/JPYのポジションを持っていて、そのため楽天FXに資金を100万円ほどプールしています。
正直、とっとと手仕舞って全額ビットコインに突っ込みたい衝動に駆られています。
現状、FXの方はマイナス3〜5万円あたりをうろうろしています。
今まで一度もしたことがないのですが、損切りするべきな気がしています…。

(過去記事)
・だいぱぱ手法でFXのトレード開始!さっそくマイナス2万円(笑)! | マネーテクニック!

ビットコインを買うならコインチェックがオススメ

ビットコインを購入するには、ビットコインを取り扱っている複数の取引所の中から1つを選んでアカウント(口座)を作る必要があります。
私の場合は、「コインチェック」という取引所を選びました。
いろいろ比較した結果「コインチェック」を選んだ理由は以下の通りです。

口座開設が早くてすぐに取引できる

特に動きの早い仮想通貨では「思い立ったが吉日」なわけですが、口座開設に時間がかかるとタイミングを逃してしまう恐れがあります。
コインチェックは口座開設にかかる時間が短く、あっという間に本人確認が終わって取引できる状態になりました。
ちなみに同じタイミングで別の取引所に口座を開設した同僚は、なかなか口座開設が完了せず、急遽コインチェックで口座を開設していました(笑)。

アプリやWebサイトが使いやすい

スマホアプリはチャートが見やすく、状況を確認するのに適しています。
また、取引の際に利用することが多いと思われるWebサイトもアプリと統一されたデザインで見やすく、迷わずに取引ができるようになっています。
ちなみにPCの「トレードビュー」は、情報量も多くめちゃくちゃかっこいい画面でテンションが上がります(笑)。

売買手数料がゼロで無駄がない

Webサイト(スマホのブラウザからもアクセスできます)から取引をすれば売買手数料がゼロなので無駄がありません。
なお、アプリからの取引だとコインチェックを相手とした取引になるため、手数料が発生しますのでご留意ください。

(参考リンク)
・コインチェックは手数料が高い?取引の前に知っておくべき注意点 | マネーテクニック!

不正ログイン補償があり安心

ビットコインというと、有名なマウントゴックス事件のように預けていたはずのコインが消失するリスクを懸念される方も多いと思います。
その点、コインチェックの場合は不正ログインによる被害が1回あたり100万円まで補償されるので安心です。
裏を返せば、それだけセキュリティ管理を徹底しているということだと思います。

(参考リンク)
・国内初、ユーザーアカウントへの「不正ログインにかかる損失」を最大100万円まで補償。取引所Coincheckにおける「なりすまし」補償を開始 | コインチェック株式会社

口座開設はこちらから

私のオススメ取引所、コインチェックへの口座開設はこちらのリンクからどうぞ。
・簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck