こんばんは、保険大好き、保険滝川@マネテク!です。

先日の記事でも書いた通り、がん保険に申し込むことにしました。
いわゆる生命保険的な保険に申し込むのは実は初めてでしたが、無料の保険相談窓口を利用したところ、非常にスムーズに手続をすることができました。

というわけで、無料の保険相談窓口での手続がどんな感じだったかご紹介したいと思います。

相談用窓口を契約手続用窓口として利用する

私は来月誕生日を迎えるのですが、保険の契約にあたっては誕生日前の年齢で契約したいと思っていました。
これは、契約時の年齢によって保険料が変わってくるからです。

元々はインターネットで契約できればと思ったのですが、申し込もうと思った保険がそもそもインターネット申込に対応していませんでした。
一応郵送申込は可能だったのですが、クレジットカード払いの場合はちょっとタイミングが微妙になって誕生日前の年齢で契約できない可能性があると考えました。
そこで、無料の保険相談窓口を契約手続の窓口として利用するべく、インターネットで予約した、というわけです。

無料保険相談窓口での手続の流れ

というわけで訪問当日、朝一番だったこともあってか他に相談客もおらず、さっそく応対して頂きました。
さっそく、「がん保険に入りたい」旨を伝え、「既に自分なりに調べた結果入りたい商品がある」と伝えると、他の商品の説明は不要か聞かれました。
「他の商品の説明は不要である」旨伝えると、加入するプランを確認され、さっそく契約手続をすることになりました。

ショッピングモールの中にある窓口だったので、書類を整えている間に買い物を済ませ、10分ほどして窓口に戻るともう準備ができていました。

あとは、重要事項を説明してもらい、書類の記載内容に間違いがないか確認をしたうえで署名をしました。
このあたりは、対面で説明してもらう方が分かりやすくていいかなと思いました。

その後、クレジットカード払いなので支払いの承認手続をしました。
やり方はその場でカード会社に電話する等、何種類かあるのですが、私の場合はiPhoneでQRコードを読んで手続用のWebサイトを表示させ、内容を確認してクレジットカードの情報を入力することで手続きしました。
ものの1~2分という感じでした。

これで全ての手続が終了となりましたが、トータルでの所要時間は買い物をしていた時間も合わせて40分ほどでした。

無料の保険相談窓口を利用するメリット

実際に無料の保険相談窓口での相談を体験してみて、以下のようなメリットを感じました。

手続がその場で完結する

手続がその場で完結し、保障自体も当日から開始されます(ただし今回のがん保険の場合は加入後90日以内のがん診断は対象外)。
加入時の年齢によって保険料が変わってきますが、郵送では間に合わない誕生日直前の飛び込みでの加入でも対応してもらえると思います。

説明が分かりやすい

やはり対面での説明は分かりやすいです。
疑問点もその場で専門家に聞いて解消することができるので、結果的に自分でインターネットで調べるよりも短時間で保険選びができるように思いました。

まとめ:無料の保険相談窓口はオススメ

というわけで、無料の保険相談窓口は急ぎで契約したい場合等にもオススメです。
もちろん、どの保険が自分にあっているのか、という相談でも有効活用できると思います。

ちなみに、売り込み的な要素は全く無く、完全にこちらの意向に沿う形で手続をしてもらいました。
他の保険も薦められたりするかと思いましたが、全くの杞憂でした。

保険について考えてみたいと思っている方や、契約したい保険がある方は、以下のリンクから無料の保険相談窓口の相談予約をどうぞ。

(参考リンク)
・ほけんの相談Ch