こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、効率的にマイルを獲得するために必要不可欠とも言えるEdyについて、管理人の体験を紹介したいと思います。

マイルを獲得するためにEdyが必要不可欠なのは、クレジットカードによるチャージでマイルを獲得するチャンス、Edyによる支払いでマイルを獲得するチャンスと、マイルを獲得するチャンスが2回あるからです。
読者の方も、特にANAのマイルを貯めている方はEdyを活用されている方は多いと思います。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


さて、ここからが本題ですが、先日、プリンタのインクが切れそうになっていたので年賀状印刷に備えて新宿まで買いに行くことにしました。
もちろん年賀状もEdyで購入済です!
ちなみに買いに行ったのは、以前にも紹介した、購入でマイルが獲得できるヨドバシカメラの新宿西口本店です。

一方で、諸事情によりチャージをするためのEdyカードが欲しかったので、この機会に新宿西口のam/pmを回ってみることにしました。
新宿西口はam/pmの密集エリアなので、半径500メートルくらいの範囲に8店舗ほどがあります。
いや、あるはずです…。
というのも、うち2店舗は場所がよく分からず結局回れたのは6店舗だけだったからです…(笑)。
そして戦果はというと、なんと6店舗とも在庫なしでした。
先日も近所のam/pmを4店舗ほど回ってみたのですが、やはりどの店も在庫がなかったためある程度予想はしていましたが、ちょっと驚きでした。
あるam/pmの店員の方が言うには、生産が追いつかないため発注にストップがかかっている(発注ができない状態になっている)そうです。
その後別の場所でサンクスを2店舗回ったところ、どちらも3枚の在庫があったため、管理人はあきらめてサンクスでEdyカードを購入しました。

ちなみに管理人がam/pmにこだわっていたのは、使わなくなった際に店頭に持参するとEdy代金315円を返金してくれる、という記載があるからです。
サンクスの場合は300円ですが、返金が可能とは書いていないようなのでできないように思います(未確認ですが)。

というわけで、Edyカードが欲しい方へのオススメをまとめてみました。
(1)無料のEdyカードを申し込む
(2)am/pmの在庫を探す(あまりないかもしれません)
(3)あきらめてサンクスなどで購入

やはり無料のEdyカードを集めておくのが一番だとは思いますが、それ以上に必要だという方は参考にしてみて下さい。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・店舗検索 – am/pm
・電子マネーEdy - am/pmジャパン

関連記事
・無料でEdyカードを手に入れる
・無料でEdyカードを手に入れる(2)
・無料でEdyカードを手に入れる(3)
・スルガ銀行ANA支店
・ヨドバシカメラでSuicaが使用可能に

(money_tec)