こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、「SBIイー・トレード証券」を紹介したいと思います。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


さっそく、SBIイー・トレード証券の特長を以下紹介したいと思います。

(1)手数料が安い

最大の長所は、手数料が安いことだと思います。最近はほとんど売買をしていませんが、管理人も日本株の取引はイー・トレード証券をメインにしています。
なお、当然ながら取引をしなければ手数料はかかりませんが、様々な情報は無料で見ることができます。
これから株や投資信託を始めようという方はもちろん、他の証券会社をメインとしている方にとっても有用だと思います。

(2)投資信託のラインナップが充実

また、投資信託のラインナップが充実しているのも特長です。
取扱本数は300本、しかもそのうち90本はノーロードファンド(購入手数料無料)とのことです。

(3)Webサイトが見やすい

Webサイトが見やすくて欲しい情報にすぐたどり着けるため、ストレス無く取引ができると思います。
取引の時はもちろんですが、銘柄情報等を調べたり、資産の残高を確認したりとWebサイトを使う機会は意外と多いので、こういった点は重要だと思います。

ところで、管理人の場合、以前の記事で紹介した、「DIAM-ワールド・リート・インカム・オープン」をSBIイー・トレード証券で毎月購入しています。
他の証券会社では購入手数料がかかるこのファンドですが、SBIイー・トレード証券で購入すると、手数料なしで購入することができます。
ただし、ちょっとしたテクニックが必要になります。

以前も紹介したのですが、このテクニックを紹介しておきたいと思います。

この「DIAMワールド・リート・インカム・オープン(愛称:世界家主倶楽部)」、ほとんどの証券会社や銀行では手数料がかかりますが、SBIイー・トレード証券で積立購入をすることで、無手数料での購入が可能です。
積立購入とは言っても、積立金額はネットで変更できますし、毎月の積立日や積立金額は前日まで変更可能です。
また、当然ながら残高が足りなければ購入はされませんので、実際にはスポット購入と同じ感覚で購入することができます。

というわけで、SBIイー・トレード証券、オススメです。

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
・SBIイー・トレード証券の口座開設はこちらをクリック

関連記事
・「DIAMワールド・リート・インカム・オープン(愛称:世界家主倶楽部)」
・E*TRADE証券

(money_tec)