こんばんは、ジョージ滝川です。

今回は、JMBローソンパスVISAカードを紹介したいと思います。

実はこのカード、つい先日の10月末まで発行手数料無料キャンペーンが行われていて(通常は発行手数料500円)、管理人も思わず作ってしまいました。
このカードは、その名の通り(JMB=Jal Mileage Bank)、JALのマイルを獲得することができるカードです。
ただし、管理人が、このカードを作ったのは、実はJALのマイルを獲得するためではありません。

さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック


このカードの特長ですが、まず、このカードは通常のVISAクレジットカードとして利用して、貯まったポイントをJALのマイルに交換する、という使い方ができます。
クレジットカードとして利用すると100円で1ポイントが獲得でき、2ポイントが1マイルですがら、還元率は100円=0.5マイルとなります。

そしてこのカードにはもう1つの使い方があります。
それは、ローソンで買い物をする際に提示するだけでポイントが獲得できる、ローソンのポイントカードとしての使い方です。
ローソンで買い物をする際に、ローソンパスを提示するとポイントを獲得することができます。

具体的にどのようにポイントが獲得できるのかというと、まず来店ポイントとしてレジ精算1回ごとに1ポイント、そして支払金額100円ごとに1ポイントが獲得できます。
このローソンポイント、ローソンパスで支払いをしなくてもポイントを獲得できる点がミソです。
現在コンビニでEdy払いをすることでポイントの二重取りをしている方も多いかと思いますが、これまで同様、Edyで支払えばEdyマイル+Edyチャージ時に使用したクレジットカードのポイント・マイルも獲得できますので、ローソンパスの提示で獲得できるローソンポイントとあわせると三重取りも可能、ということになります。
ローソンはクレジットカードで支払いをすることも可能ですので、三重取りのパターンも、様々なパターンが考えられると思います。
いずれにしても、提示することによるデメリットは全くありませんので、はっきり言って提示しなければ損です。

さて、貯まったローソンポイントの使い道ですが、主な使い方としては以下のような感じになるかと思います。

1.JALマイルに交換

年会費、移行手数料無料で、JALのマイルにポイントを移行することができます。
レートは上にも書いたとおり2ポイント=1マイルと手数料無料にしてはまずまずです。
そして、最低移行ポイントが2ポイントと、かなり無駄なく移行できる仕組みになっており、いわゆる死にポイントが発生しにくいのはメリットかと思います。

2.お買い物券に交換

ローソンポイント100ポイントで、ローソンで使用できるお買い物券100円分に交換することができます。

3.お試し券に交換

おそらく最もお得感のある使い方がこのお試し券だと思います。
お試し券というのは、特定の商品を、お試し価格で購入できる券です。
イメージとしては、新製品が発売キャンペーンのような感じで駅前で配られているようなことがあるかと思いますが、同様の販売促進プロモーションのような感じです。
交換できる商品は全然新製品じゃなかったりもしますが…。
と書いても分かりづらいので実際の例を挙げて説明すると、例えば11月のお試し券のラインナップでは、普通に買うと100円する明治の板チョコが、お試し券を使うとなんと20ポイントだったりします。
1ポイント=1円相当ですから、80%オフ!のようなイメージです。
他にも魅力的なラインナップですので、興味のある方は下のリンク先を見てみてください。

・もれなくもらえるコース ローソンパス – ローソン

ちなみに、10ポイントでマスターズリーグ外野席(東京ドームなど)なんてのもあります。
安すぎだと思うんですが…(笑)。

と、いろいろとメリットを書いてきましたが、おそらく、「でもローソンなんてめったに行かないし、20ポイントすら貯まらないんじゃないか…」、という方もいらっしゃるかと思います。
しかし、そんな心配は無用です。
なぜなら、管理人もガシガシ集めている楽天スーパーポイントを移行することで、ローソンポイントを獲得することができるからです。
普段は獲得した楽天スーパーポイントはANAのマイルに変えていますが、正直に言うとお試し券の方がお得だと思います。
というわけで、普段はローソンを使っていない方でも、十分にメリットを享受できると思います。

というか、JALのマイルに交換しないのであれば、わざわざJMB付にする必要なかったような気がしてきました(笑)。
またそのうち発行手数料無料のキャンペーンが実施される可能性も高いように思いますが、キャンペーンまで待てない方はJMB無しのローソンパスでも問題ないと思います。
ちなみに、ローソンパス(JMBなし)を作った後にJMB付を作ることも可能です。
(ただし逆はどうやらダメみたいです)

ちなみに、会員価格としておにぎりやおでんが10円引きだったり、というのもよくやっています。
そういう使い方も、非常にお得だと思います。
というわけで、JMBローソンパスVISAカード、はっきり言ってオススメです。

☆さらに得するマイレージ情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

関連リンク
ローソンパス(JMBなし)の申込もこちらから

・もれなくもらえるコース ローソンパス – ローソン

関連記事
・楽天スーパーポイント

(money_tec)