マイレージ、クレジットカード好きのジョージ滝川です、こんばんは。

今回は、ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビットサービス」を紹介したいと思います。

ひと昔前はインターネットで買い物をするなんて何だか怖い、という方も多かったような気がしますが、インターネットの普及で今やネットショッピングは当たり前になった感があります。

しかし、ネットショッピングを楽しむ方の中にもクレジットカードの番号を入力することに抵抗のある方は根強くいるようです。

そんな方のためにジャパンネット銀行が開始したのがワンタイムデビットサービスです。


仕組みを簡単に説明すると、サービスに申し込むと、VISAカードとして使える16桁の(疑似)カード番号が発行されます。
ネットショッピングで商品を購入する際にはクレジットカード番号を入力する欄にこの16桁の番号を入力すれば、クレジットカードと同じようにに機能します。

なお、代金はリアルタイムでジャパンネット銀行の口座から引き落とされ、入力した(疑似)カード番号は使えなくなります。
つまり、1回きりの使い捨て番号なので、万が一流出して悪用されそうになったとしても被害を受ける心配はないということです。

また、代金がリアルタイムで引き落とされるため、使いすぎの心配がないことに加え、クレジットカードを持てない学生などでもクレジットカード決済が必須のネットショッピングを利用することができる点もメリットになるかと思います。

さらに、サービスの年会費や発行手数料などは一切かかりません。
これまで代引手数料を払っていたような方であれば、純粋に手数料分が特になります。

まとめると、以下のような方には非常に便利なサービスだと思います。

・インターネットでクレジットカード番号を入力することに抵抗がある方
・クレジットカードを作れないけどネットショッピングを楽しみたい、という方

というわけで、ジャパンネット銀行のワンタイムデビットサービス、オススメです!

・ジャパンネット銀行:Japan Net Bank |ワンタイムデビット|ワンタイムデビット お知らせ

※口座開設はこちらから
・ジャパンネット銀行

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

さらに得するマイレージ・クレジットカード情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

関連リンク
・ジャパンネット銀行
・ジャパンネット銀行:Japan Net Bank |ワンタイムデビット|ワンタイムデビット お知らせ

(money_tec)