こんばんは、toto滝川改め、BIG滝川です(笑)。
ANAのマイレージやクレジットカードも好きですが、totoBIGも好きです。

ということで、夢を追いかけ、毎週totoBIGを買っています。

totoBIGを購入する場所としては、街中の売り場や複数のWebサイトなど、いくつかの選択肢があります。
以前から私が利用しているのは、楽天totoです。


楽天totoの場合、くじの結果が確定すると、当たっていようが当たっていまいが、「くじ結果が確定しました!」とメールがきます。
すると当然結果が気になりますので、毎回ドキドキしながら結果発表のリンクをクリックすることになります。

そして毎回当たりくじなしの結果を見て現実に引き戻されるわけですが、この画面からは発売中のtotoBIGを新規に購入することもできるようになっています。
さすが楽天、商売上手です(笑)。

ということで、毎回購入する生活がエンドレスで続いていたわけですが、先日、新しい仕組みが導入されていることに気づきました。

それは「おまかせBIG」です。
omakasebig

これは、一旦totoBIGを申し込むと、同じ内容で毎週購入を繰り返してくれる、というものです。
当然管理人も申し込んだのですが、これにより毎週の、メール受信→次回分購入、という手間がなくなり、完全にほったらかしになりました。
毎週当選結果を確認することすらしなくなりましたが、万が一当選した場合は、…たぶん気づくでしょう(笑)。

まぁ、忘れた頃に6億円残高が増えていて、ということを期待したいです。

少し話が脱線しますが、この毎回自動購入する仕組み、売る側からしたら毎週毎週勝手に手数料が入ってくるわけですからめちゃくちゃおいしいビジネスだと思います。

同様の、当選金が高額になるくじとして先行していた「ロト6」にはこういった仕組みはありません。
ロト6の購入チャネルは、たぶん窓口とみずほ銀行のATMだけしかないのではないかと思います。
ロト6は以前からATMでの購入時には最大で5回分を購入することができたので、毎週購入する必要がなく、また当選金も受取に行かなくても自動的に口座に入金される、ということで、この利便性が唯一totoBIGに対するアドバンテージだったわけですが、今となってはインターネット販売と自動継続(しかもシーズンいっぱいという長期間)を始めたtotoBIGの圧勝だと思います。

ちなみに、totoが開始した当初はなかなか売上が上がらず、当然採算ラインに乗らない日々が続いて厳しい評価にさらされていました。
しかし、6億円という高額当選が出るようになって注目度があがり、さらにネット販売で利便性が向上した結果、今ではCMを連発するほどに復活しています。

一番のポイントは、やはりネットで購入できる、という利便性向上を迅速に実現したからだと思います。

こうなってたら、ロト6も一口300円のロト7(仮)でも開発して、同様にネット販売するしかないのではないでしょうか。
唯一のアドバンテージは数字を選択できるところです。
totoBIGは完全にコンピューターまかせなので、ここでの差別化はできると思います。

というか、totoBIGもコンピューターの自動予想ではなくて自分で試合を予想できるようにすれば、ギャンブル好きな層をもっと取り込めそうですね。

なお、おまかせBIGに登録した場合、購入のタイミングと当選発表のタイミングそれぞれで毎回報告メールが届きますので安心です。

というわけで、途中から話が脱線しまくりですがtotoBIGで気軽に夢を追うのもよいかと思います。
「おまかせBIG」オススメです!

メールマガジン「週刊マイレージニュースヘッドライン」配信中!
無料購読の申込・解除はこちらから → まぐまぐ melma! 独自配信
※まぐまぐやmelmaからのメールが不要な方は「独自配信」での登録をオススメします。

さらに得するマイレージ・クレジットカード情報をblogランキングでチェック
人気blogランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

関連リンク

関連記事
・toto BIG 今回も当選者なし キャリーオーバーは51億円!
・toto BIG 第440回も当選者なし キャリーオーバーはなんと60億円超!

(money_tec)