こんばんは、ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

今回も、前々回、前回に引き続いて、イギリスにお住まいの読者、森岡さんから寄稿頂いた記事を掲載したいと思います。
今回がシリーズ記事の最終回となります。
引き続き、現地の人でないと分からない、非常に役立つ情報ですのでぜひご覧ください。

(シリーズ記事)
・イギリスでお得に過ごす方法(1)「イギリスに行くなら今!」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(2)「両替はどこで?」〔寄稿記事〕

ベストなクレジットカードは?

国外で日本のクレジットカードを利用したときマスターカードとビザカードだとレートに差がある、という話をよく耳にします。
私の個人的な経験からだとイギリスではビザよりもマスターカードの方がレートが安いと思います。

また、学生さんにぜひ利用していただきたいのが、Life Cardの学生専用ライフカードです。
こちらは残念ながら海外大生や語学学校生は適用外なのですが、日本で大学・専門学校に属していらっしゃる方であれば、月々のクレジットカード利用代金の5%が翌々月末自分の口座にキャッシュバックされるのです。
事前にネットで海外渡航登録が必要ではありますが、無料で簡単にできるので日本で大学生だがイギリスに一年交換留学する、といった場合などはぜひライフカードを使ってさらにお得に買い物して頂けると思います。
年会費は一切なしで誕生日月はポイントも5倍ですのでお得です。

また逆に海外大生でも学生カードを作れるのはJALカード naviです。
こちらだと在学中の年会費無料でショッピングマイルも通常の2倍となるので陸マイラーの方にもおすすめです。

これはすべてのクレジットカードにいえることですが渡英の際は必ずICチップ付き(こちらではPINカードと呼びます)のカードを持参されることをおすすめします。
サインのみのスワイプ型のカードを受付しない店舗がここ数年かなり増えていますがそれを知らずにチップなしのカードを持ってきてイギリスに到着してからインターナショナルのキャッシュカードもなくクレジットカードが使えない=使うお金がなくなってしまった!なんて人も見てきました。

さらにJCBが利用できるのはロンドン以外の地方都市ではかなり限られています。
最低一枚は、マスターかビザのPINカードを持参されることをおすすめします。
またPINカードを利用時に暗証番号のボタンを押すときは必ず手で隠して押すようにしましょう。

(文:森岡亜季)

(シリーズ記事)
・イギリスでお得に過ごす方法(1)「イギリスに行くなら今!」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(2)「両替はどこで?」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(3)「ベストなクレジットカードは?」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(4)「ネットのお得サイト」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(5)「イギリス・スーパーでの買い物について」〔寄稿記事〕


というわけで、3回連続で取り上げさせて頂きました、森岡さんからの寄稿記事「イギリスでお得に過ごす方法」はいかがだったでしょうか。
個人的には、非常に参考になりました。
森岡さん、ありがとうございました。

なお、寄稿記事については引き続き絶賛募集中ですので、興味のある方は過去記事もご参照のうえ、ご連絡ください。

・当ブログへの寄稿募集!