こんばんは、ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

先日、イギリスにお住まいの読者、森岡さんから寄稿頂いた記事を掲載しましたが、非常に好評でした。
ということで、前回の両替情報に引き続き、イギリスで役立つお買い物情報について再度寄稿頂けることになりましたので、イギリス発のフレッシュな情報を、どうぞお楽しみください。

今回も、非常に勉強になる内容でした。
やっぱりどこの国でもお得情報は人気なんですね(笑)。

(シリーズ記事)
・イギリスでお得に過ごす方法(1)「イギリスに行くなら今!」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(2)「両替はどこで?」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(3)「ベストなクレジットカードは?」〔寄稿記事〕

ネットのお得サイト

イギリスにはネットのみのお得サイトがたくさんあります。
今日は一部ですがその紹介をしたいと思います。

Hot UK Deals

名前の通り、英国全土の『特売』を共有するサイトです。
状況によってユーザーがその割引のホットさを決めていき、基本的にお得なほど温度(ヒート)が高い、といった表示がされていてなかなか面白いです。
DVD・CDや電化製品がほとんどですが、たまにスーパーマーケット商品もあります。
私は携帯電話が欲しかったときにこのサイトをちょくちょく見ていて99ポンドのものを69ポンドで購入することができました。
胡散臭いといったらそれまでですが、目的と用途をしっかり見極めて使うと非常にお得なサイトです。

Money Saving Expert

通称MSE。
イギリスに移住したらまずここのメルマガを登録しましょう。
毎週水曜日にMartin’s Money Tipsと題したメールが届き、MSEスタッフが厳選したお得情報が送られてきます。
コスメから生命保険まで情報満載です。
時には宿泊料金が高いことで有名なロンドンのホテルがキャンペーン価格の一泊2ペンス(3円!)になりそのキャンペーン開始時間を教えてくれたり、iPhoneをどこで買えば安いのか、などの情報もあります。
このサイトを通して得したこと数知れずです。
このサイトは掲示板も有名なのですが、激安情報を求めてたくさんのイギリス人たちが書き込みをしているのでやっぱりどこの国の人もお得情報が好きだな~と思います。

Easyjet

イギリスといえばヨーロッパ大陸が近いことで有名です。
ヨーロッパ旅行といえば欠かせないのが格安航空。
最近はテレビ会議の発達などで出張などでヨーロッパに来られる日本人の方も減っているかもしれません。
しかしせっかくイギリスに長期でいるのであれば、ぜひとも格安航空を利用してお得にヨーロッパ旅行に行ってほしいです。
ヨーロッパには格安航空がごまんとありますが、そのなかでもおすすめは英国を本拠地とするオレンジが目印のEasyjet(イージージェット)です。
飲食物無料提供一切なし(購入は可能)・最低限のサービス・マイル獲得なし・地方空港に発着する可能性が高いというジレンマはややありますが、何回利用しても特に嫌な思いをしたことがないですし、イギリス各地からフランス・パリだとシャルル・ド・ゴール空港に発着したりと意外に便利です。
機内は清潔でスタッフも感じが良いので、イギリスでは中流階級層もよく利用しているようです。

同系列のRyanairも英国全土に開通していますが、日本人だとRyanairのカウンターでパスポートチェックがあって面倒なだけでなく、その列が長かったがために飛行機に乗り遅れそうになった!と在英の日本人の方々からお怒りの声も聞きます。

Quidco

Hot UK Dealsと併用して使いたいのがこちらのキャッシュバックサイト。
Quidとはイギリスの口語で通貨ポンドのことです。
オンラインショッピングをする際に事前にQuidcoを通して商品閲覧→購入すると自動的にキャッシュバック申請され、後日(といっても数ヶ月先ではありますが)口座にお金が振り込まれるシステムです。
意外や意外、イギリス大手の会社がたくさん加入しておりその可能性は無限大です。
キャッシュバック率は各社によりますが、最初のキャッシュバック発生時に5ポンドをQuidco年間利用料としてマイナスされたり、Quidcoを通して商品購入してもキャッシュバック履歴に入っていなかったりと小さなトラブルはややあります。
しかし特に金額が発生することはないので気兼ねなくお使いいただけると思います。
おすすめは旅行サイトや保険サイト。大金を支払いがちな旅行関連でキャッシュバックがもらえるのは大変ありがたいです。
私は先に紹介した割引携帯電話をQuidcoと併用してオンライン購入したので、さらに12ポンド返ってきました。

おまけ

テスコクラブカードのポイント使用用途として紹介したレイルカードですが、ネットで申し込むと写真代が浮くだけでなく、時期によってはヤングパーソンズレイルカードが10%オフになりお得です。
16歳から25歳の人はぜひ1年有効のレイルカードを購入してお得に旅行しましょう!(イギリス在住者のみ) 

(文:森岡亜季)

(第5回に続きます)

(シリーズ記事)
・イギリスでお得に過ごす方法(1)「イギリスに行くなら今!」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(2)「両替はどこで?」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(3)「ベストなクレジットカードは?」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(4)「ネットのお得サイト」〔寄稿記事〕
・イギリスでお得に過ごす方法(5)「イギリス・スーパーでの買い物について」〔寄稿記事〕


寄稿記事については引き続き絶賛募集中ですので、興味のある方は過去記事もご参照のうえ、ご連絡ください。

・当ブログへの寄稿募集!