マイレージはANA派、クレジットカードでマイルを貯めている
ジョージ滝川@~マイレージ・クレジットカード~ マネーテクニック!です。

今回は、前回の記事の続きです。

三井住友カードの、Vpassを利用した繰上返済の手続きについて、
読者のTさんとの質問、回答のやりとりを紹介したいと思います。

前回までの経緯はこちらです。

(過去記事)
・SFC-Master-GOLDの還元率は100円あたり1.48ANAマイル!
・三井住友 VPassでの繰上返済に関する管理人の勘違いとは?

さて、Tさんが三井住友カードに確認してくださった内容とは…?

ジョージ様、ご返信ありがとうございます。

この件に関して三井住友に問い合わせて回答を貰いました。
実際の引落額は、増額分+最低支払額で正しいです。

現在のリボ払いご利用残高の中に、次回請求分以外の明細が入ることはないとのことです。
あくまでも次回分だそうです。

例えば、締め日翌日の16日でリボ払いご利用残高がXXX円だとして(売り上げが全て上がっていると仮定して)、17日や18日に決済を行いそれらが加盟店からすぐに売り上げとして上げられても、20日の段階で、リボ払いご利用残高がXXX円ということです。
よってスルガ銀行を引き落とし口座に使用する場合は、16-20日の間にVpassから返済額を増額するか、確定後に増額分を振込むかということになります。

基本的に私は毎月1-15日の間はセゾンのUA-VISAでUAマイルを稼いでいるので、16日の段階でVPass上に売り上げがほぼ全て上がっています。
ANA/UAマイル両方をバランス良く稼ぎ、実際の支払いを遅らすために毎月15日を境に使用するカードを変更しています。

今後共ブログの更新を楽しみにしています。

というわけで、てっきりスルガ銀行を引落口座に選んだ時点で振込しか手がないと思っていたのですが、実はVpassからの増額手続きも可能ということが分かりました。

大変貴重な情報を、ありがとうございました。

最後に、Tさんへの返信がこちらです。

こんにちは、ジョージ滝川です。

デスクへの確認結果をご教授頂き、ありがとうございました。
大変勉強になりました。

「現在のリボ払いご利用残高」の件は、当方認識が誤っておりすみませんでした。
言い訳になりますが、以前使用していたANAeLIOカードの増額手続きと勘違いしていたのかもしれません…。

結論として、スルガ銀行を選んだ時点で確定後の振込しかないと思っていたのですが、VPassからの増額申請でもいけるということですね。
今後ブログの方でも記事として取り上げさせて頂きたいと思います。

それから、セゾンUA-VISAとの2枚使い、さすがですね!
セゾンUA-VISA(ゴールド)、私も以前愛用していましたが、非常にいいカードだと思います。

それでは、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
何かあればまたご連絡ください。

Tさん、ご質問と情報提供を頂きありがとうございました!

マイレージ、クレジットカード関連のご質問はいつでも大歓迎ですので、どしどしお寄せください。

・マネーテクニック!メールフォーム