こんばんは、自動車大好き、カー滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

先週末、机の上を片付けていたところ、自動車税の納付書が出てきました。
危ない危ない、と思いながら、納付を済ませました。

管理人の住む神奈川県では自動車税のクレジットカード払いが可能になっています。

自動車税クレジットカード払い@ANAマイルの貯め方


記憶の糸をたどると、34,500円の支払いに対して手数料が324円なのでさてどうしたものかと先延ばしにしていたのですが、管理人愛用のANA VISAワイドゴールドカードで支払えば獲得できるマイルは589マイルなので、結果的に手数料を支払ってもクレジットカード払いの方が得と判断しました。

支払いの手続きは極めて簡単で、Yahoo!公金支払いで登録するだけです。

(参考リンク)
・Yahoo!公金支払い – インターネットで税金支払い、ふるさと納税

なお、現金で支払った場合は車検に備えて領収書をとっておく必要があると記憶していますが、クレジットカードの場合は領収書が発行されません。

この点についてクレジットカードで払った場合はどうなるのか気になったので確認してみました。
実は昨年度もクレジットカード払いが可能だったようなのですが、昨年度は領収書の代わりに納税証明書の送付を受ける必要があったようです。
しかし、さすがにこのIT時代、システム上で支払い状況が照合できるようになったようで、納税証明書は今年から不要になったとのこと。

この手のシステム化はどんどん進めてコストカットを実現して欲しいですね!