こんばんは、ジェフ滝川@マネテク!|ANAマイルの貯め方です。

個人的には、ジェフと言えばジェフ市原、そしてジェフ市原と言えばリトバルスキーですよね。

リトバルスキーと言えばめちゃめちゃモテたいの初回ゲストだと記憶しています。当時高校生でしたが、完全に神回でした。

クレジットカードの利用額を一時的に増やしたい時などに有効

というわけで、ANAアメックスの入会キャンペーンを攻略する時など、クレジットカードの利用額を一時的に増やしたいというような時に使えるテクニックを紹介したいと思います。

余談ですが、昔は、「Edy貯金」なんてしましたね…。
大野課長懐かしいです。

(過去記事)
・セゾンUAカード・ダブルマイルキャンペーン:マネテク!

話を戻して、そのテクニックとは、ズバリ、ジェフグルメカードです。
ジェフグルメ自体は結構前からあるのでご存知の方も多いかと思いますが、簡単に言うと全国の飲食店で利用可能な金券です。

ジェフグルメカードはクレジットカードで購入可能な金券

通常、金券を購入する時にはクレジットカードを利用することはできませんが、ジェフグルメカードはクレジットカードで購入することができます。
購入に伴いクレジットカード利用額に応じたポイントやマイルも貯まりますので、以下のような使い道があります。

1.クレジットカードを利用不可な飲食店で、実質的なクレジットカード払いを実現する。

前述の通り、クレジットカード利用額に応じたポイントやマイルが貯まりますので、通常は支払い手段が現金のみのお店でも、ジェフグルメカードで支払うことで実質的にクレジットカードで支払ったのと同じ効果を得ることができます。

クレジットカードは使えないがジェクグルメカードが使えるお店で、代表的なのは以下あたりです。

・モスバーガー
・ケンタッキーフライドチキン
・吉野家
・てんや
・オリジン弁当

2.クレジットカード利用可能な飲食店でも、クレジットカード払い以上に得をする

さらに、実はクレジットカードを利用可能な飲食店でもクレジットカードを利用するよりもジェフグルメカードで支払った方が得をするケースがあります。
というのは、ジェフグルメでは、一部のお店を除いてお釣りが出るからです。

例えば、501円の飲食をしたとして、クレジットカードで支払うと、獲得できるマイルは、還元率最大のANA VISAワイドゴールドカードで支払った場合501円×1.71%=8.56マイルですが、ジェフグルメで支払った場合はなんと1,000円×1.71%=17.1マイルと約2倍のマイルが獲得できます。

これは、支払いの際に1,000円分のジェフグルメカードを使用することにより、1,000円分のクレジットカード利用に相当するマイルが獲得できるからです。
もちろん、お釣りは499円、現金で戻ってきます。

結構いろいろなところで使えます

さて、そんなお得なジェフグルメカードですが、利用可能な加盟店も充実しています。
詳細はリンク先の通りです。
デニーズ、ココス、ジョナサン、ロイヤルホスト、ガストなど、チェーン系のレストランは主要どころは押さえられている感じですかね。
また、笑笑や魚民、天狗にさくら水産など、居酒屋系も充実しています。
さらに、モスバーガーやケンタッキーといったファストフード系でも利用できるほか、施設内の飲食店で利用できる、というパターンもあります。
管理人も大好きな糖朝が入っている多摩川高島屋SCも対象になっているほか、丸ビルなんかも対象です。

(参考リンク)
・主な加盟店情報|全国共通お食事券ジェフグルメカード

購入場所もいろいろありますがクレジットカードで買うならクラブオフ

そんな便利なジェフグルメカードですが、加盟している飲食店の一部や旅行代理店等で購入することができますが、ことクレジットカード払いとなると、誰でも購入できるわけではありません。

簡単なのは、クラブオフという会員制度に加入することです。
このクラブオフへの加入自体も誰でも加入できるわけではないのですが、オススメは以下の2つです。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行に口座を開設し、預金残高が10万円以あればオーケーです。
ログイン後のメニューから、「便利に、お得に」のタブの中にあります。

セントラル短資

条件は口座開設のみで、クラブオフが利用できます。
手軽と言えば手軽です。
なお、セントラル短資は陸マイラー御用達、ハピタス経由で申込ができます。

セントラル短資@ハピタス

クラブオフでの購入は割引あり

クラブオフでは年間10万円分のジェフグルメカードを購入することができます。
会員特典のため1枚485円で購入でき、送料は390円(50枚ごと)です。

50枚購入すると、額面は25,000円で購入金額は485×50+390=24,460円となります。
もちろんクレジットカードのマイル/ポイントも貯まりますので、かなりお得だと思います。

まとめ

というわけで、ジェフグルメカード、オススメです。
クレジットカード利用条件のある入会キャンペーン等、積極的に利用することが必要な場合に覚えておくとよいかもしれません。

ハピタスへの登録は、こちらからどうぞ

まだハピタスに登録していない場合は、ぜひ下記リンク先から登録して下さい。
ささやかながら、登録時にボーナスポイントがもらえます。

・ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)が必須

また、高レートでANAマイルに移行するには
ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)が必須となります。
下記過去記事を参考にしてみてください。

(過去記事)
・ANA ToMe CARD PASMO(ソラチカカード)を活用した最強交換ルート構築術:マネテク!
・ハピタスオススメ案件リスト:マネテク!